200のQ&Aで楽しく学ぶ「アクリル画パーフェクトガイド」

どうもこんにちは!画家の岡部遼太郎と言います。

アクリル絵の具で描く絵画作品

いきなりですが、皆さんは絵の勉強とかってどういった方法で行っていますか?
僕は美術予備校時代によく本屋さんに行ってハウツー本や画集などを探して勉強していました。

人が描いた絵や、情報を書き記した本を読むのは非常に勉強になります。(このサイトも誰かの役に立つと嬉しいなぁって思いながら書いてます。)

そんなこんなで役に立つであろうと思い買った教本や画集が結構本棚にあるんですね。
なので今回は自分の持っているオススメの教本の一つでもある

「アクリル画パーフェクトガイド」という本を紹介していこうと思います。

この本の特徴はQ&Aの形で初心者のあるある質問に答えていくところにあります。

結構質問の内容が細かいうえに200個もQ&Aが書いてあるのでボリュームが多いかと思います。
質問の数が多いので一つ一つの答えが短くなってしまって、若干かゆい所に手が届かない感があるのでそこは残念なところでしょうか。

とはいってもかなり幅広い質問が載っており、意外と知らなかったことなどが書いてあったりして読み物として面白く読めたのでオススメです。

IMG_9185

カバー。

IMG_9189

全部で10章の構成。色々なテーマで分けられています。

IMG_9190

それぞれの章に細かい疑問が設定されていてそれに答える形になっています。

IMG_9191

参考作品もカラーで載っているので読みやすいです。

IMG_9203 IMG_9202

制作過程なども少し載っています。

上手いかといったら、そうでもないけど基本的な道具の使い方を学ぶのには良いのかもしれません。

IMG_9204

色相環などの中学校で習った基礎知識なども載っています。

基本的な部分が不安な人には良いかもですね。

IMG_9201

支持体によっておこる絵肌の違いとかも載っていました。

IMG_9205

最後のページには専門用語の解説なども載っていたり。

まとめ

あんまり載せすぎてもネタバレ?(笑)になってしまうので個人的に面白かった部分をかいつまんで紹介してみました。

全体の印象としては本当の初心者に向けて作ったんだなというのを強く感じました。

まだ右も左も分からないという方にはお勧めできるかもしれません。

逆にある程度知識や技術がある方には少し物足りない内容ではあるかと思います。

そんな感じで「アクリル画パーフェクトガイド」の紹介でした!

ではではまた別の記事でお会いしましょう!

※ブログを読んでいただいているあなたへのお知らせ!

 

ただいま無料で、
絵の上達法法
絵の描き方画材の選び方など
アドバイスしています!

気軽に登録してくれると
嬉しいです!

アドバイスを受けながら
楽しく絵を描いてみませんか?



メールアドレス

※登録することで迷惑メールが届いたり

することはないのでご安心ください。

メールアドレスの情報は厳重に管理いたします。

 

※メールアドレスを解除したいときは

1分ほどで出来ます。

お気軽にどうぞ!

 

※iCloudやezwebのアドレスはメールが

届かない場合がありますので

各自のメールシステムで受信設定

しておいてください。

オンライン絵画教室の授業風景公開中!

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^