【限定公開】無料アクリル画講座はこちら

画材や絵の描き方がわかる電子書籍を無料プレゼント中!

セピア写真のような人物画を色鉛筆で描く画家・中原圭吾さんがこちら!

こんにちは!絵描きの岡部遼太郎です。

アクリル絵の具で描いた作品

 

 

今回は知り合いの画家、中原啓吾さんを紹介させていただきます。

中原啓吾さんは、淡いトーンのセピア調で人物画を描く画家さんです。

 

→中原圭吾さんの公式HPはこちら

 

非常に繊細なタッチで精密に人物画を描かれています。

人物画が好き!とか人物画を学んでみたい!という方は中原啓吾さんは注目の画家さんなので注目してみてくださいね!

 

では早速始めていきます!

 

セピア人物画家・中原圭吾さんの作品

まずご紹介するのが中原啓吾さんの作品です。

淡く優しいトーンですが、描写をキリッとさせているので弱々しさはありません。

 

むしろ力強ささえ感じられます。(3色だけで描かれているそうです)

作品は中原啓吾さんのHPでも見ることが出来ますが、僕のHPでもたくさん紹介しようと思います!

 

 

また色鉛筆だけでなく鉛筆を使った作品なども手がけられています。

 

中原圭吾さんのセピア人物画の特徴

中原さんに伺ったのですが、セピア人物画の特徴は次のような部分があるそうです。

①ほぼ3色で描ける

②鉛筆画より暖かみを感じる

③フルカラーよりも色数が断然少ないので初心者さんでも修得が早い」

④セピア色なのでお子さん、お孫さんとの想い出を残すにはぴったりのカラー」

 

このような部分ですね。

 

特にセピア調なので、思い出の中にあるような写真をイメージしてもらいやすく、もらった方の中には泣いて喜ばれる方もいるそうです。

そうして喜ばれた経験からさらにセピア色の絵を研究して描いていくようになったそうです。

 

昔はモノクロ鉛筆画を描かれていた中原圭吾さん

 

このようにセピア人物画を描かれる中原圭吾さんですが、元々はモノクロの鉛筆画をメインに描かれていたそうです。

しかしその時は次のような壁にぶつかったそうです。

 

①モノクロの縛りがある為、作風が単調になりアイデアが生まれない

②単純に飽きがきて、物凄く絵が嫌になった

③基本、絵はカラー作品が多い中で、モノクロ作品はやはり見る人の印象に残りづらく、良い反応がもらえなかった

このような部分ですね。

 

こうした部分もありセピア人物画を現在は描かれているそうです。

また中原さんは現在人物画を教える仕事もしているそうなので、是非これから色鉛筆や鉛筆で人物画を描いていきたいという方は、中原さんに連絡してみてください!

 

人物画の魅力を伝えていきたいとのことなので、非常に丁寧に教えてくれると思います^^

 

→中原圭吾さんの公式HPはこちら

 

プロの絵の描き方が学べる無料7ステップ講座をお渡し中!

アートを仕事にしていくための戦略を学べる無料講座

ABOUT US

岡部遼太郎(おかべりょうたろう)
どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^