グループ展 「FOUR ELEMENTS」 2020年3月25日(水)~31日(火)

画材や絵の描き方がわかる電子書籍を無料プレゼント中!

アクリル絵の具や画材を揃えるときの画材店について解説【買う場所情報】

どうもこんにちは!画家の岡部遼太郎と言います。

アクリル絵の具で描く絵画作品

今回は、
「アクリル絵の具や画材を揃えるときの
画材店について解説」
というテーマでお話ししていきます。

 

 

この話をしようと思ったのは
以前メルマガの読者さんからどこで
画材を揃えるべきか分からなくて困って
いると言われたからです。

確かにこれは僕も最初の頃結構迷った
ところでもあるんです。

 

 

というのもなかなか色々な場所に画材店って
あるし、
それぞれの店で揃えられる画材にもバラツキ
があるからです。

でも最近は完全に揃える画材に対して行く
場所や使うネット通販などを完全に把握
出来ています。

 

 

こうした経験を踏まえて、
今回はサクッと画材屋さん問題を
解決していこうかなと思います。

この話を聞くことでどこで何を揃えるのか
迷うことがなくなるので、
是非聞いてみてくださいね。

 

 

では早速始めていきましょう!

 

アクリル画を描くための絵の具を揃える画材店と方法

 

で、結論から言うとアクリル画を描くための
絵の具などの画材を揃えるときは、
ネット通販を使うのが最も効率が良いです。

実店舗の場合だと実際に行っても
在庫が少なかったりなかったりすることが
あるからです。

 

 

なので基本的には、僕は通販推しですね。
ただ実店舗に行った方がいい場合もあるので
それは後半でお話ししていきます。

で、実際にどこのネット通販を使うと
良いのか?と言う部分をまず整理して
お話しします。

 

 

店によって売っているものが違いますが
僕個人としては、
・通販のtools
・Amazon
・ゆめ画材

この3つだけ押さえておけば
ある程度困らないのかなと思っています。

 

 

では具体的に解説していきますね。

 

アクリル絵の具と画材店①通販のtools

 

で、最初に紹介するのが通販のtoolsです。
https://www.tlshp.com/

ここは僕が最もオススメしている
リキテックスのアクリル絵の具を販売
しているところです。

 

 

リキテックスのプライムシリーズという
絵の具ですね。

一応他の通販などでも探すことは出来る
のですが、
在庫が不安定だったりするのでここが一番
オススメです。

 

 

以前リキテックスの会社の人とお話しする
機会があったのですが、
ここが一番安定して買えるとのことだったので
間違いないと思います。

もし買い揃えたいときや絵の具が足りなく
なってしまったときは、
ここを利用してもらえればと思います。

 

 

送料は商品5,500円(税込)以上買った場合は、
無料になるようです。

詳しい部分はサイトに掲載してあるので
一度ご確認ください。

 

アクリル絵の具と通販画材店②Amazon

 

次がAmazonですね。
https://www.amazon.co.jp/

Amazonはプライム会員なら翌日配送して
くれる商品が多いのが魅力的です。

 

 

画材屋さんに出かける時間のない人でも
翌日に届くのはかなりありがたいですよね。

また会員なら送料もかからないですし、
画材が1つだけ無くなった!と言うときも
気軽に注文することができます。

 

 

僕であればジェルメディウムだけ無くなった
というような時がよくありますが、
そういうときはいつもAmazonで注文して
いますね。

かなり便利です。

 

 

もちろん絵の具類でもかなりの種類を
送料無料、翌日配送で届けてくれます。

・注文する量が少ない
・すぐに配送してほしい

これらに当てはまる場合はAmazonを
使うのが良いかもしれませんね。

 

アクリル絵の具と通販画材店③ゆめ画材

 

次はゆめ画材ですね。
https://www.yumegazai.com/

ここの良さは何と言っても扱っている
商品の種類が豊富なことです。

 

 

とにかく絵の具の種類もたくさんありますし、
他にも色々な絵描きのためのグッズが充実
しています。

なのでわりと眺めているだけでも
楽しいかもしれません。

 

 

しかし配送料が1万2000円以上買わないと
無料にならないなどのデメリットもあります。

基本的に大量に画材を買い込むときに
使うのが良いでしょうね。

 

 

単品で画材を買う場合であれば
Amazonで買えば問題ないでしょう。

 

【アクリル絵の具と通販画材店】どこで買うのが良い?

 

で、僕個人としてはAmazonプライム会員
になってAmazonで画材を買うのが一番
効率的だし経済的だと思います。

・配送料がかからない
・次の日には届く

このようなメリットがあるからですね。
特に次の日に届くのはかなりデカイメリット
です。

 

 

結構早く次の作業に取り掛かりたい時って
ありますからね。

しかしリキテックスプライムなどの
少し珍しい絵の具が欲しくてAmazonの
在庫が不安なときはtoolsを使うのも手です。

 

 

ゆめ画材は、
他で揃えにくい画材を大量に買う場合
には使えるかもしれません。

こんな感じですね。

 

【アクリル絵の具と通販画材店】実店舗の画材屋さんにも行こう

 

ここまでで画材を買うときのオンライン店舗
についてお話ししてきました。

画材を買うときのあなたの役に立つと
嬉しいです。

 

 

次に少しこの内容を掘り下げて、
初心者はどんどん実店舗の画材屋さんに行こう
という話もしておこうと思います。

僕自身は10年以上絵を描いてきているので
ほとんどの画材には触っていますし、
ある程度の知識は持っています。

 

 

しかしこれから絵を描いていきたいと言う方は
そこまでまだ経験や知識が無いかもしれません。

そう言う方は是非オンラインの店舗だけ
でなく実際の画材やさんに行ってみてほしい
と思っています。

 

 

少しこの部分について掘り下げていきます。

 

【アクリル絵の具と通販画材店】ネットだけだと網羅できない

 

で、実店舗に行った方がいい理由として
ネットの情報だけだと網羅できない部分が
多くあるからです。

例えばアクリル絵の具というだけでも
多くのメーカーが色々な商品を出しています。

 

 

これらをネット通販の画面を見ているだけでは
見て回るのが難しかったりします。

画材屋さんなら詳しいパンフレットも
置いてあることが多いですし、
そうしたものを眺めるだけでも知識は
付いていくと思います。

 

 

さらに絵の具だけでなく、
メディウムなどの補助的な画材もたくさん
あったりするわけですね。

そうしたものも実際に自分の目で見ることで
色々と理解することもできると思います。

 

 

しかももし最初に興味がなかったような画材
でも実際に見ることによって興味が湧いて
試してみるきっかけになるかもしれませんよね。

僕も昔は毎日のように画材やさんに行ったり
することで知識が深まったり、
学習意欲を燃やしたりしていました。

 

 

なので実際に画材やさんに行くのは
かなりオススメです。

 

【アクリル絵の具】おすすめの画材屋さん

 

オススメの画材屋さんについても
話しておきますね。

知っている方もかなり多いですが
やっぱり新宿の世界堂はかなりオススメですね。

 

 

個人的にはネット通販の世界堂はあまり
使いやすくないと思うのですが、
実際の店舗は日本随一の品揃えとボリュームで
絵を描く人なら一度は行くべき場所だと
思っています。

アクリル、油彩、水彩、日本画など
色々な画材が置いてありますし見ているだけで
楽しいと思います。

 

 

あと上の階は額縁なんかも置いてあるので
そういうのを見ても楽しいですね。

新宿だと実店舗のツールズもあるので、
もしリキテックスプライムなどを買おうと
思っている人がいれば、
ついでに寄るのもアリだと思います。

 

 

世界堂には売ってないですからね。
新宿は絵描きにとっても楽しい場所ですよ。

 

まとめ

 

さて、今回は
アクリル絵の具や画材を揃えるときの画材店
についてお話ししてきました。

これから画材を買う人の役に立つ情報に
なれば幸いです。

 

 

是非参考にしてみてくださいね。

では今回はここまで。
今日も元気に頑張っていきましょう!

バイバイ!

プロの絵の描き方が学べる無料7ステップ講座をお渡し中!

※ホームページをご覧いただいているあなたへの特別なお知らせ
↓↓↓

ABOUT US

どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^