グループ展 「FOUR ELEMENTS」 2020年3月25日(水)~31日(火)

画材や絵の描き方がわかる電子書籍を無料プレゼント中!

絵描きにとって重要なパソコンツールのお話【絵の仕事とアナログ人間】

どうもこんにちは!画家の岡部遼太郎と言います。

アクリル絵の具で描く絵画作品

 

今日は絵描きにとって重要なパソコンのお話
をしてみようかなと思います。

アナログで絵を描く人間にとってパソコン
なんてそんなに重要じゃないだろ、
と思う方はちょっと考え方が古いかも
しれません。

 

 

僕たちにとってもパソコンは大事な仕事道具
になるので結構重要なんですよ!

今回はそうした部分を含めたお話ができれば
と思っています。

 

 

絵を描く人間がなぜパソコンを使えた方が
良いのか、
windowsとmacの違いなどについて解説
していきますね!

 

 

大きく分けて

①windowsの利点
②macの利点
③なぜ絵描きにとってパソコンが必須なのか
④どのパソコンがオススメなのか?

この4点について解説していこうかなと
思います。

 

【絵描きのパソコン解説】①windowsの利点

 

まず①のwindowsの利点ですね。

僕は長年windowsだけを使って生きて
きました。

 

 

これは小学生のパソコンの授業の時から
windowsに触れてきて、
パソコンといえばwindowsでしょ!
という先入観があったからです。
(Windows98とかの時代でしたね・・)

Windowsのメリットというとやはり
日本でのシェアが大きいということもあり
グーグルなどで調べれば大抵の疑問点は
解決できるということ。

 

 

あとは無料のソフトウェアが充実している
ということですね。

この2点は本当に大きいメリットです。

 

 

特にほとんどやりたいことは無料の
ソフトでなんとかなってしまうというのは
メリットとして大きいです。

色々なプログラマーさんが無料で提供して
くれているので感謝感謝です。

 

【絵描きのパソコン解説】②macの利点

 

では②の買い替えてみたMacのメリットは
何なのかという部分についてもお話しして
いこうかなと思います。

これは非常に使用感がシンプルという点が
挙げられますね。

 

 

windowsだとシステム面でも操作が難しく
覚えづらいという点があったのですが
Macはシンプルなインターフェースで
扱いやすいです。

 

 

また、1番のメリットはクラウドを使って
ファイルをiphoneなどのデバイスと
勝手に同期してくれるのでありがたいです。

とくに僕は資料をiphoneで写真にとって
パソコンで編集したりするので、
その一連の作業が非常にスピーディに
できるようになったのはかなり嬉しいですね。

 

 

photoshopなどで下絵を作る際も
ストレスなく作業ができます。

WindowsとMacの大きく感じた違いは
ここら辺ですね。

 

【絵描きのパソコン解説】③なぜパソコンが必須なのか

 

次に③のなぜ絵描きにとってパソコンが
必須なのかという部分について。

アナログで制作する人にはあまり必要ない
ように思うかもしれませんが、
絵描きとして活動する上でパソコンは
非常に重要なデバイスになると思います。

 

 

というのもただ「描く」という行動に
注目するだけなら絵の具や筆だけ
あればいいかもしれませんが、
活動を広げる、仕事にしていくということを
考えるとインターネットで発信していく
というのがとても大事になってきます。

これは今までメディア戦略でも言っている
ことですね。

 

 

仕事でなく趣味でやっていくにしても
自分の作品をたくさんの人に見てもらう
にはインターネットを使うべきです。

非常に効率もいいですしお金もほとんど
かかりません。

 

 

こうした「発信」にはテキストを打つという
作業がつきものですが、
やはりパソコンというデバイスが一番
スピーディに行えると思います。

そういう意味でもパソコンはかなり
役に立ちますしもはや必須と言っても
いいでしょう。

 

【絵描きのパソコン解説】④どのパソコンがオススメなのか?

 

次に「どのパソコンがオススメなのか?」
という部分ですね。

ここは正直好みなどもあるので
なんとも言えませんが個人的には
windowsであればサーフェスという
マイクロソフトが販売しているブランドが
一番個人的には使いやすかったです。

 

 

中にはキーボードが着脱式で
タブレットのように使えるものもあるので
便利ですよ。

Macもいくつか種類が販売していますが
正直テキストが作業のメインであれば
一番安いものを選択してもいいと思います。

 

 

逆に画像編集や動画編集などがメインになる
場合は、
性能が高いものを選んでみてもいいですね。

ここは使い方によって変わってきます。

 

 

MacであればApple Storeなどがありますので
気になる方は見に行ってもいいでしょう。

用途によってどの機種がいいのかなど
店員さんも丁寧に教えてくれるので、
初心者にも優しいと思います。

 

まとめ

 

さて、今回は絵描きにとって重要な
パソコンについてのお話をしてみました。

 

 

まとめると、

・windowsの利点は無料のソフトウェアが
充実している、疑問点を解決しやすい

・macの利点はシンプルで使いやすい、
icloudなどで同期すると使いやすい

・なぜ絵描きにとってパソコンがあると
自分を発信できるようになるので必須

・Windowsならサーフェスという機種、
Macであればテキストだけなら一番安い機種
で十分

ということですね。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

では今日はここまで。
今日も元気に頑張っていきましょう!

プロの絵の描き方が学べる無料7ステップ講座をお渡し中!

※ホームページをご覧いただいているあなたへの特別なお知らせ
↓↓↓

ABOUT US

どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^