グループ展 「FOUR ELEMENTS」 2020年3月25日(水)~31日(火)

画材や絵の描き方がわかる電子書籍を無料プレゼント中!

【画家活動成功の鍵】フリーランスなら「無料コンテンツ」を頑張って作ろう

どうもこんにちは!画家の岡部遼太郎と言います。

アクリル絵の具で描く絵画作品

 

今回は、
フリーランスになるには
「無料のコンテンツ」を頑張って作ろう!
というお話をしたいと思います。

この話をしようと思ったのは、
身の回りを見ていてフリーランスになる!とか
自分で収入を作る!と考えている
ほとんどの人が「何を売りたい」という所から
考えようとしているからです。

 

 

つまり「有料のコンテンツ(商品)」ですね。

この考え方自体は間違っていません。
販売するものがないと収入は作れないです
からね。

 

 

ただ「なぜ買ってくれるのか?」という部分
を考えられていないと誰も商品を購入しては
くれないのです。

この「なぜ買ってくれるのか?」の答えが
「無料コンテンツ」というヒントの中に
詰まっています。

 

 

自分は現在ある程度自由に商品を販売できる
ようになっています。

販売の収入面でも生活には困らないくらいには
なっています。

 

 

それはこの「無料コンテンツ」を徹底的に
意識して作っているからです。

今日の話ではここを理解できるように徹底解説
していこうと思います。

 

 

これを理解することで販売成功率が
グーーンと上がってフリーランスとして成功
できるようになっていきます。

是非最後まで聞いて参考にしてもらえると
嬉しいです。

 

【画家活動成功の鍵】無料コンテンツとは何か?

 

まず無料コンテンツとは何のことなのか?
という話をしていきます。

無料コンテンツというのは
「相手に無料で提供する、
相手が「価値がある」と感じるもの」
のことです。

 

 

ここで大事なのは無料だけど必ず有料レベルの
ものを提供するということですね。

無料のものだから無料で渡せるものを渡す、
という考え方ではダメなんですね。

 

 

無料コンテンツの目標というのは
「コンテンツを貰った人から信頼を頂ける
ようになる」というものです。

信頼獲得こそが目的なのです。

 

 

で、今回の話の結論から言ってしまいますが
無料コンテンツは必須で有料で販売するもの
と同じくらいのレベルのものを渡していき
ましょう。

これは消費者側の心理に立つと非常に
分かりやすい部分なので、
具体例を挙げて解説していこうと思います。

 

【画家活動成功の鍵】化粧品やサプリメント会社の無料コンテンツ

 

1つの例として化粧品やサプリメントの会社を
挙げてみようかなと思います。

きっとあなたもテレビで見たことがあると
思いますが、
化粧品やサプリメントの通販番組とかって
ありますよね。

 

 

これらってもちろん販売を行なっている
んですが、
いきなり正規の値段で消費者に購入を
求めたりってしてないんですよね。

ちょっと思い出してみてほしいんですけど、
結構無料でサンプルを渡していたりして
いませんか?

 

 

僕が子供の頃から見ていたCMなんかだと
ドモホルリンクルとかいう化粧品が
ありますね。

まずは無料で試してみて!みたいなCM
を打っています。

 

 

量自体は正規商品より少ないかもしれませんが
同じ成分の化粧品を無料でプレゼントして
いますよね。

これって何でやるのかというと、
会社や商品を信頼してもらって購入に
繋げるためですよね。

 

 

最初に無料で渡すことで最終的に
ちゃんと利益を作れるわけです。

僕が子供の頃からやっているので
長生きしている企業ですよね。

 

【画家活動成功の鍵】飲食店の無料コンテンツ

 

化粧品だけでなく飲食店でも無料コンテンツ
は見かけますね。

頻繁にやるわけではないですが、
マクドナルドなんかもこうした無料コンテンツ
を信頼獲得に使っています。

 

 

僕がよく見るのは無料でコーヒーを
プレゼントするようなキャンペーンですね。

これもコーヒーという商品を無料で使うことで
信頼の獲得に勤めています。

 

 

飲食店の場合、回転スピードの問題もあるので
完全無料が難しい場所でも半額にしたりとか
は結構やっていますよね。

そうした部分で最初の信頼を得て
次の来店を狙ってトータルで利益を作って
いくわけです。

 

 

こうした無料コンテンツの考え方は
僕たちのようなフリーランスでも超大事な
考え方です。

むしろフリーランスだからこそ、
信頼獲得が企業より難しく、
より大事になってくるのだと思います。

 

【画家活動成功の鍵】絵描きでも無料コンテンツって作れるの?

 

で、ここまで話を聞いて
これって自分たちでもできることなの?
大きな会社じゃないとできないんじゃないの?

って思う人もいるかもしれません。
でも問題なく僕たちでも出来ます。

 

 

実際僕は無料で「アクリル画の始め方」などを
ビデオ講座にしてお渡ししています。

僕は有料でアクリル画の絵画教室を
やっていますが、
これらのクオリティと変わらないものを
お渡ししているつもりです。

 

 

機材や動画編集も有料で配信しているものと
同じようにお金も時間もかけて作っています。

そこで信頼を得るためにそうしているんですね。

 

 

そうして信頼を得ることで展覧会に絵を
見にきてくれたり、
絵画教室に入ってくれたりと収入に繋がって
いくわけです。

自分たちにあるスキルを使えば
組織力等に関わらず必ず無料コンテンツは
作れるんです。

 

【画家活動成功の鍵】どんな風に無料コンテンツを作れる?

 

ここまでで
フリーランスになるなら
「無料コンテンツ」を頑張って作ろう!
というテーマでお話してきました。

ここからは、どんな風に無料コンテンツは
作れるのか?ということをお話ししていこうと
思います。

 

 

まず前提として無料で作るコンテンツの
条件として、

・人の悩みを解決できる
・無料で渡せる
・販売物と近いものにする

この3つをクリアする必要があります。
ここを少し具体的に解説してみようと
思います。

 

【画家活動成功の鍵】人の悩みを解決できる

 

まず1つ目が人の悩みを解決できる
という要素ですね。

この要素が無料コンテンツに入っていると
強いです。

 

 

僕であればアクリル画を始めたい人の悩み
に応えられるような無料コンテンツを
作っています。

この視点は自分が何を作りたいかばかり
考えていては達成できない部分です。

 

 

相手の悩みに寄り添う必要があります。

これは身の回りに悩みを持っている人を
調査したりすれば知ることもできます。

 

 

僕であれば周りにアクリル画を描いたことが
ないけど描きたいという人がいたので、
そうした人から話を聞くこともできました。

 

【画家活動成功の鍵】無料で渡せる

 

無料で渡せるというのも大事なことです。

例えば原価が数千円〜何万円もするような
ものを渡していたら赤字になることは
容易に想像できます。

 

 

大企業のように資本力があるなら
数百円くらいの原価のコンテンツを
渡すことはできるでしょう。

しかし僕たちはそうはいかないと思うので
いかに原価をかけずに価値のあるものを
作って渡すか考えないといけません。

 

 

そこで使えるのがネット上のコンテンツです。

例えば動画や文章、音声などの複製可能な
ものですね。

 

 

こうしたものを作って無料で渡すことが
できればベストです。

最初に作るときは多少お金がかかったり
時間を使ったりしますが、
後から複製できる分リターンは非常に
大きく期待出来ます。

 

【画家活動成功の鍵】販売物と近いものにする

 

で、大事なことの1つに販売物と近いものに
するという考え方もあります。

これはつまり有料で販売するものと
近いものを無料コンテンツとして
作りましょうということ。

 

 

無料コンテンツで信頼を得て
有料の商品を販売する際に、
流れがスムーズになるからですね。

 

 

例えば、
絵の描き方講座→絵画教室の販売
という流れは自然ですが、

ダイエット講座→絵画教室の販売
という流れにしてしまうと関係がないですし
チグハグですよね。

 

 

僕の場合、商品の1つに絵画教室があるので
絵を教えるビデオ講座を無料コンテンツの
1つとしてプレゼントしたりしています。

販売物と近いものを無料コンテンツにする
というのはこういうことです。

 

【画家活動成功の鍵】無料コンテンツを作る自信がない

 

無料コンテンツを作るのに必要な要素を
お話ししましたが、
どうしても作る自信がない!という人も
います。

たしかにこうして聞くと
自分に人の悩みを解決できるものを作れるのか
と不安になりますよね。

 

 

しかし実際にはそんなに心配する必要は
ありません。

なぜなら完璧なものというのは求められない
からです。

 

 

あくまで一定の悩みを解決できるような物
であればいいのです。

例えばあなたが少しでも水彩画を描いている
のであれば、
好きな絵の具のメーカーや紙などの情報は
持っていますよね。

 

 

そしたらそれを無料コンテンツとして発信して
渡していけばいい。

ものすごく高度な知識などは
求められていません。

 

 

あくまであなたの無料コンテンツを必要と
するのは、
あなたがすでに解決してきた悩みを現在
持っている人だからです。

つまり自分より知識が無かったりする人
なのです。

 

 

大学生に数学を教えるのは難しいですが
小学生に足し算を教えるくらいなら出来ます
よね。

そんな感じで、
あまり難しく考える必要はないのです。

 

まとめ

 

今回は
フリーランスに必須の「無料コンテンツ」
についてお話ししてきました。

・人の悩みを解決できる
・無料で渡せる
・販売物と近いものにする

ここら辺を押さえて作れば
良い無料コンテンツを提供できると
思います。

 

 

無料コンテンツを提供できれば販売等が
ものすごくやりやすくなるので是非参考に
してみてください。

では今回はここまで。
今日も元気に頑張っていきましょう。

 

バイバイ!

プロの絵の描き方が学べる無料7ステップ講座をお渡し中!

※ホームページをご覧いただいているあなたへの特別なお知らせ
↓↓↓

ABOUT US

どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^