グループ展 「FOUR ELEMENTS」 2020年3月25日(水)~31日(火)

画材や絵の描き方がわかる電子書籍を無料プレゼント中!

ブログ運営の1万アクセスを達成する方法と考え方について【成功した生徒さん】

どうもこんにちは!画家の岡部遼太郎と言います。

アクリル絵の具で描く絵画作品

 

これまでに何回か既にブログ・HP作成で
成果をあげてくれている人を紹介して
きましたが、
また新しく連絡をくれる人も増えてきている
ので紹介していこうかなと思います。

 

 

今回は1万アクセスを達成した人の報告です。

その方のブログはこちら↓
http://mikisya.com/

 

 

この方は半年間コツコツとブログの構築を
頑張っていて、
ようやく月間約1万アクセス程になった
とのことです。

生徒さんから頂いたアクセス解析画像。

 

 

いやいや、素晴らしい。

半年間必死に取り組むことってほとんどの方が
実際はやらないんです。
途中で諦めたり放棄します。

しかしこの方は、ここまでコツコツと
自分の頭で考えながら作業を続けてきたことで
目に見える結果が出てきています。

 

 

そして、これからは商品販売を行なって収益化
していくとのことです。

間違いなく成功しますが、
僕もできるだけ応援してお手伝いが出来れば
と思っています。

 

 

また他の生徒さんでは月間で約6万アクセスを
集めるような人もいます↓

こちらも別の生徒さんが報告してくれた成果。

 

さて、今回はこの生徒さんの報告に
合わせて
「ブログ運営の1万アクセスの壁について」
という部分についてお話ししていこうと
思います。

今ブログ・HPを運営していて頑張っている
人には是非聞いて欲しい内容です。

 

 

この話を聞くことで
目標や目的がはっきりして取り組みやすく
なるので是非参考にして欲しいです。

早速始めていきましょう。

 

絵のブログ運営は1万アクセスを超えたらほぼ成功

 

で、今回の話の結論から言うと
「1万アクセスを超えたらほぼ成功」
です。

僕の周りでは月間1万アクセスを超えて
上手くいかなかった!と言う人は
いません。

 

 

つまり月間で1万アクセスというのは
ブログで自分を広めたいとか商品販売したい
とか言う人の1つの目標値でもあるわけです。

僕も実際、
最初0アクセスからコツコツ始めて
月間1万アクセスを目標にして頑張りました
からね。(そこから更にアクセスを伸ばしました)

 

で、1万アクセスほど集まると
成功が目前だと言うのも根拠があるんです。

ここについて解説していきます。

 

絵のブログ運営は1万アクセスが成功目前になる理由①ドメインパワー

 

1つ目の「1万アクセスで成功確率が高まる
根拠」として、
ドメインパワーと言うものがあります。

ドメインというのはサイトごとのURL部分
のことですね(簡単に言ってしまうと)。

 

 

そしてこのドメインにはサイトごとに
それぞれ運用歴や内容の良さでパワーが
計られています。

このサイトのドメインは強い!とか
このサイトのドメインは弱い!みたいな
ことですね。

 

 

で、ドメインパワーが強いサイトほど記事の
検索順位が上に上がりますし、
アクセスも集まりやすくなります。

月間1万アクセスほどになると、
このドメインパワーも強まりさらに加速度的に
アクセスが集まりやすくなっていきます。

 

 

なので1万アクセスというのは
1つの壁であり目標でもあるわけです。

この壁を越えるまでは
毎日記事を書いたり知識を深めていった方が
良いと個人的には思っています。

 

絵のブログ運営は1万アクセスが成功目前になる理由②思考力と継続力の証

 

2つ目の根拠が「思考力と継続力の証」
と言う部分です。

月間で1万アクセスまで行くには
先ほども言った通り、
「考える」と言う部分と「継続力」という部分
の2つが絶対的に必要になってきます。

 

 

思考しないで継続しても意味がないし、
頭で考えても行動を続けないと効果はないです。

つまり1万アクセスまで行ったと言うことは
この2つをクリアできていると言う証明でも
あります。

 

 

この2つができる人は他のことをやっても
非常に成功しやすい傾向があります。

例えば商品を作る際に、
実際に商品作成したり販売ページを作ったり
色々やることがありますがこう言うことも
できる力が付いていると言うことです。

 

 

なので自信を持って色々な事業に発展させて
も良いし、
これからもアクセスをグンと伸ばしていくことも
できるわけです。

 

絵のブログ運営は月間1万アクセス行かなくても成功例はあり

 

しかし実際のところ月間1万アクセス
行かなくても成功例はあります。

僕の生徒さんでは、
月間で3000アクセスくらいでも
月収20万を超えていて現在もぐんぐん
収入を伸ばしている方もいます。

 

 

なので必ずしもアクセスだけに目を向ける
必要もないです。

目標が絵の仕事で収入を得るということなら
別にアクセスが全てじゃないからです。

 

 

しかし1万アクセス行くと安定して
アクセスが伸びていくので、
目指していって欲しい数値ではあるんです。

アクセスの分母が多くなれば
自分の商品を買ってくれる確率も
高まりますからね。

 

 

なので結論として
「1万アクセスなくても収入にはなる人は
いるけど、安定して高めていきたいなら
1万アクセスを目標にしよう」
と言う感じです。

 

絵のブログ運営する人はブロガーになるわけではない

 

さて、ここからは少し内容を掘り下げて
「ブロガーになるわけじゃないんだよ」
という話をしていこうと思います。

あなたはブロガーというとどんなイメージを
持ちますか?

 

 

ネットでブロガーのことを調べると
月間50万アクセス!とか100万アクセス!
とか見かけることがあります。

アクセスを稼いでお金を稼ぐ!という
仕事が彼らな訳です。

 

 

僕はブロガーを尊敬しているし、
現代の働き方の最適解の1つだと思って
います。

しかし僕たちは「ブロガーではない」のです。

 

 

ここについても話しておこうと思います。

 

ブロガーは広告収入で稼ぐ仕事【絵のブログ運営とは違う】

 

で、一般論ではありますがブロガーという
仕事は「広告収入で稼ぐ仕事」です。

つまり他社の商品やサービスなどの
広告をブログに貼って、
それがクリックされたり売れたりした時に
報酬をもらえるわけですね。

 

 

それに対して僕たちのような絵や一芸を
もった人間が運営するブログは根本的に
収入の得かたが違います。

僕たちは自分たちの商品を自分で作れるので
人の商品を売る必要がないからです。

 

 

絵が描けるのであればそのスキルで商品を
作って売れば良いじゃんということです。

僕自身そうしていますからね。

 

 

僕のブログには、
サイドバーとかにブロがーが
よく貼ってある広告がないですよね。

これは広告で稼ぐ必要がないからなんです。
(画材とかを読者が簡単に買いやすくするために
Amazonのリンクとかは貼ってますが)

 

絵のブログ運営ではアクセスもそこまで必要ない

 

で、広告で収入を得ようとすると
莫大なアクセス数が必要になってきます。

目安として
月間1万アクセス→1000円
月間10万アクセス→20000円

とかそんなもんです。

 

これは広告で収入を得ようと思うと
非常に単価が低いからです。

1クリック1円にもならないということですね。

 

 

その反面僕たちが自分で商品を売る際は
商品単価の桁はいくつか違ってきます。

だって月間3000アクセスでも
月収20万超えている人がいるくらい
ですからね。

 

 

なので絵の仕事に使うということを
考えれば、
ブロガーのように大量にアクセスを
集める必要もないわけです。

ここは勘違いしがちな部分ですが
知っておくべきところではありますね。

 

 

なのでもし絵の仕事にブログなどのメディアを
活用したいのであれば、
ブロガーと絵描きのブログは根本的に
違うということを覚えておいてください。

 

まとめ

 

さて、今回は
「ブログ運営の1万アクセスの壁について」
という部分についてお話ししてきました。

絵描きさんがまずブログを活動に使うなら
この月間1万アクセスを目標にして
取り組んでみてほしいという感じです。

 

 

では今回はここまで。

今日も元気に頑張っていきましょう

プロの絵の描き方が学べる無料7ステップ講座をお渡し中!

※ホームページをご覧いただいているあなたへの特別なお知らせ
↓↓↓

ABOUT US

どうも!絵描きの岡部遼太郎です! 色々なギャラリーや百貨店の画廊などで作品を展示してます。 自分が今まで学んできたことを、絵を観るのが好きな人、絵を描くのが好きな人のために役立てることが出来ればと思っています。 最近は絵画教室の運営に力を入れていて、絵を描くスキルを身に付けたい!絵を描き始めたい!という方をバックアップしています。 よろしくお願いします^^